メディオスターと従来の医療脱毛レーザーとの違い

レーザー脱毛機の種類と違い

メディオスターとライトシェアの違いを比較

脱毛機でダイオードーレーザーといえば今まではライトシェア、そこに2015年から多くのクリニックで導入され始めたメディオスター。両機械はダイオードーレーザーというレーザーの種類は一緒ですが、具体的になにが違うのでしょうか?

メディオスターと従来の医療脱毛レーザーとの違い

ライトシェアは、ダイオードーレーザーという光が照射される脱毛機。ダイオードーレーザー自体は20年以上の歴史があり、ライトシェアでの永久脱毛効果は多くの実績があり、日本でもアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズの次にこのライトシェアという脱毛機が数多くのクリニックに導入されています。

日本の医療脱毛といえばほぼ、ジェントルレーズかライトシェアか?というほどこの2つの脱毛機は日本の医師にも高い評価と信頼を得ており、医療レーザー脱毛を提供しているクリニックにはたいていどちらかの機種が導入されています。

メディオスターはまだ2015年からゴリラクリニック、湘南美容外科に数多く導入され、痛くない脱毛機として今知名度が上がってきています。

メディオスターはライトシェアと同じダイオードーレーザーなのですが、メディオスターはライトシェアとはターゲットとする組織が大きく違います。具体的な違いを表にしてみました。

メディオスターとライトシェア違い①
メディオスター ライトシェア
蓄熱式(SHR方式) レーザー(HR方式)
バルジ領域の破壊 毛乳頭の破壊
ダイオードー ダイオードー
痛みが少ない 痛みが強い

メディオスターはライトシェアと波長が違う!

メディオスターとライトシェアの違いを見てみると、まずは、ターゲットとする領域が違うこと。メディオスターのターゲットとするバルジ組織は毛根よりも皮膚の浅いところにある組織であるため、熱エネルギーも低いまま組織の破壊が可能です。

その結果、ライトシェアに比べて出力が低く、痛みが少ないのです。

毛乳頭や毛根組織を破壊するため協力な熱エネルギーを必要とするライトシェアは痛みが強く、熱エネルギーも高いため、ヒゲなど濃く太い毛は毛穴の中で膨張し、皮下から飛び出てくることもあります。

それに比べメディオスターでの脱毛は低周波を当てるようなジビジビとした痛さという程度。(※照射出力にもよります)

メディオスターはライトシェアと効果が違う?

メディオスターは蓄熱式でライトシェアと同じダイオードーですが、じんわりとした熱を肌の上を滑らせるように複数回往復して照射します。

メディオスターとライトシェアはともに照射時にジェルの塗布があります。

メディオスターとライトシェアの違い②
メディオスター ライトシェア
照射口の下に冷却装置 照射口に冷却装置
メディオスター照射 ライトシェア 照射
四角い照射口 四角い照射口
メディオスター ジェルの塗布 ライトシェア ジェルの塗布
ジェルの塗布あり ジェルの塗布あり
メディオスター脱毛直後の写真 ライトシェアヒゲ脱毛直後の写真、髭の膨張
施術直後赤み腫れ少ない 施術直後一時的な赤みと腫れ

メディオスターは照射口の真下のシルバーの四角いところが冷却装置です。ライトシェアは照射口の周りのシルバーの部分が冷たくなっています。

ライトシェアは往復して照射することはありません。鼻の下や密度の濃く特にしぶとい部位に関しては念のために2往復してくれることもありますが、ライトシェアは1回の照射で毛が熱膨張して毛穴から飛び出てしまうほどのパワーがあります。

そのため、脱毛後の手ごたえは写真を見てもわかるようにライトシェアの方があります。とにかく痛かったというのと、肌の赤みや凸凹した腫れ、ヒリヒリ感もあるため、これは効いているというような効果の実感を得やすいです。これは直後の写真なので、腫れも目立ちますが、腫れや赤みは数時間~半日で消えます。

ライトシェアは施術直後の毛の排出と膨張をみても変化がわかりますし、2~3週間後のヒゲがポロポロと抜け落ちる様子も見えやすいため、「あ、毛が薄くなっている」という実感がわきやすいです。

その点、メディオスターは、施術中の痛みもあまりなく、施術直後の肌の腫れや赤みもほとんどなく、ヒリヒリもしないので、ライトシェアやジェントルレーズで脱毛をしたことがある人は、「こんなので効果あるのかな?」と感じてしまいます。

ただ、メディオスターでもきちんとした実績は日本でも少しずつ増えてきており、痛みが強い脱毛箇所に関しては特にメディオスターが選ばれるようになってきました。

ライトシェアは長年の実績が日本でも数多くあり、痛みは強いですが、脱毛した!という実感が強く得られるというのもあり、効果が見えやすいのが人気の理由です。

メディオスターはライトシェアの効果の比較は?

メディオスターとライトシェアの効果の比較ははっきり言って難しいです。それは体毛や髭の濃さ、肌の状態、自己処理、痛みの感じ方にかなり個人差があるからです。

ただし、ライトシェアでテスト照射をしてみて、メディオスターでテスト照射をして、同じ人がどちらを選ぶか?はその人の好みと通えるクリニックによって変わってきます。

きちんとなくなるまで脱毛したい人は単価より総合費用でクリニックを選ぶべきですし、痛みに弱い人は多少総合費用が高くなってもメディオスターを選んだ方が無難です。

あとは、レーザーによっても相性というのがあるので、本当はどちらもテスト照射を受けてみてから決めるというのがいいのではないかと思います。

効果があるとはいえ、単価はあまり安くないので、クリニックと脱毛機については多少勉強してわかっておくのが安心です。どちらも効果はありますが、最終的には自分の判断と好みで選んだ方がいいですよ。

ちなみにライトシェアはライトシェアSR、ライトシェア・デュエット、ライトシェア・デザイアとバージョンアップしていますが、施術者の操作性やハンドピースは違うものの機種によっての脱毛効果の違いはありません。

レーザー脱毛機の種類と違い

メディオスターで髭脱毛するなら湘南美容外科

メディオスターでヒゲ脱毛をするなら、単価の安く、医院数も多い湘南美容外科がオススメです。医院間移動も無料でWEB予約もできて忙しい人にも通いやすいです。

メディオスター脱毛クリニック ランキング

6回/29,800円のヒゲ脱毛!
湘南美容外科
湘南美容外科クリニック
湘南美容外科クリニック 公式サイトへ
男性専門メンズクリニック
ゴリラクリニック
ゴリラクリニック
ゴリラクリニック 公式サイトへ
完全回数制5年間で安心
メンズリゼクリニック
メンズリゼクリニック
メンズリゼクリニック 公式サイトへ
人気のクリニック徹底比較 メディオスター脱毛の相場費用・料金はいくらかかる? よくある質問 メディオスター脱毛 地域別クリニックリスト
ページトップへ戻る